ネットバンク おすすめ

ネットバンク比較で銀行オススメ口座開設 >  ゆうちょダイレクト > ゆうちょダイレクト(ゆうちょ銀行)のデメリット

 ゆうちょダイレクト

ゆうちょダイレクト(ゆうちょ銀行)のデメリット

ゆうちょダイレクト(ゆうちょ銀行)の大きな欠点は、ほとんどないと言えます。

細かいところでは、住信SBIネット銀行等と比べると、
他行振込に手数料が有料となる点でしょうか。

その他には、ゆうちょダイレクトというよりは、ゆうちょ銀行のデメリットとなりますが、
ゆうちょ銀行の通帳未記入が長期になると合算となってしまい、
通帳に内訳が打ち出されなくなることがあります。

その場合、後日、「通帳未記入合計の内訳書」が郵送されます。

そこに、内訳がすべて印刷されるのですが、通帳には合算のみしか
印刷されないので、何か確認をしたいときにはとても不便なこととなります。

これは、ゆうちょ銀行特有のものではないかと思います。

未記入の正確な期間は忘れてしまいましたが、ゆうちょダイレクトをメインに
利用していても半年に1度くらいは、ゆうちょ銀行の店舗に行って、ATMで
通帳記入をされることをオススメします。